2018.4.17

【海外旅行】1回きりでもういいやと思った国・地域

ゴールデンウィークの予定はもう決まりましたか?私もこの連休中の予定はとりあえず埋まって一安心しています。

社会人にもなると、まとまった休みがとれないってのは、なんだか日本で働くことの悲しいところなのかなと思ってしまいます。

前回前々回とこれまで私が海外旅行で訪れた国・地域を感覚的に仕分けて紹介しましてきましたが、今回は旅行したけど満足度的には低かった場所を紹介したいと思います。

全てが良いというわけではやっぱりありません。ここは正直にリアルな声を届けたいと思います。

前回、前々回の内容をみたい方は下のリンクから順にご覧ください。


1回きりでもういいやと思った国・地域

中国・上海

数年前のゴールデンウィークに安かったのであまり目的もなく行きました。

とにかく空気か汚い。上海の空港に到着して、空港の中から外を見るともうスモッグがすごい。外に出て見ると、ホテルに到着する頃にはもう喉が痛い、目が痛い、鼻の穴は汚れる。

空気が悪いせいか、地元の人も誰から構わず、痰をがぁーってやる。どこでもやる。不愉快。

発展している都会らしさと、中国の歴史にも少し触れることはできるけど、なんかちょっと微妙な感じでした。

ごはんまぁ、中国なので中華料理を食べましたが、とびきり美味しいってわけでもなく。でも青島ビールは飲みました。あとマッサージもよかったです。

この帰国後にゴールデンウィークにお出かけをするなら、気候もおだやかで気持ちがいい国内旅行が最適だと強く思ったことをいまでも忘れません。そしてそれを忠実に守っています。

インドネシア・バリ島

会社の旅行で訪れました。社員旅行としてはとても楽しかったです。バリ島もなかなかいい場所ではあると思うのですが、また次行きたいですか?と言われるとうーん1回でいいかなという判断です。

なんというのでしょうか、バリ島の楽しみ方をよく知っていないのかもしれませんが、なんか中途半端な感じです。物価が安くて食事も楽だしいいのですが、買い物をするにも向こうでマストバイなものも特になく。

ビーチアクティビティもなんかビミョーだったし、世界遺産もあったりするけど、グッとこない。ずーっと真芯に当たるものがないままバリ島から帰ってきたという印象です。

よかったなぁと思えたのは、泊まったホテルにビーチまでつながる大きな庭があって、そこに何台か置いてあるビーチベットに夜風に当たりながら寝そべっている時が一番気持ちよかったかな。

現地のKFCで現地人に間違われたりもしたけど、美味しいお店を教えてもらえたのもいい思い出。とても親切にしてくれた。

物価は安いけど、桁が多いので算数(計算)が苦手な私はとてもつらかった。

【番外編】予定外で滞在した国・地域

香港

タイ・プーケットからトランジットで2時間ほどで成田に向かったフライトする予定だったのですが、プーケット夜発のフライトが機材トラブルで2時間遅れ。飛んだはいいもの、香港到着が深夜でトランジットできずストップオーバー。

一時滞在することになりました。翌朝のフライトまでの5時間ほどの滞在でしたが、不意打ちの香港。

航空会社からもらったタクシーチケットでホテルまではいけましたが、今度は言葉が通じず、ホテル到着後、タクチケの件でドライバーも我々も困り果てちゃう始末。

ホテルの人を呼んで対応してもらって、ことなきを得ました。航空会社が手配したホテルはとてもいいホテルで、シャワー浴びて寝るだけでしたがとても快適にすごせました。ホテルの朝食がとても美味しかったことも覚えています。

現金で香港ドルなんか当然持っておらずバーツも使えるわけなく、ほぼ無一文での香港滞在。クレジットカードとはこういう時こそ、最大限の威力を発揮してくれるということを教えてくれました。

香港でしたことは、iPhoneの充電器を探しに香港のコンビニを巡ったくらいです。3件ほど回りました。香港のコンビニ事情をすこしだけ垣間見ることができました。わずかながら、空港からホテルまでに見えた夜景はとてもきれいでしたが、10ドル分程度しか見れていない。

思いがけないこともある、でもそれが旅だ

海外旅行って大きいお金を支払うことがほとんどなので、どうしても失敗したくないという気持ちになるのは仕方のないことだと思います。

憧れの国にいけて嬉しい!もっと好きになった!!という結果に終われば万々歳でしょうし、「あれ?なんか想像と違うなぁ」と逆にマイナス評価になってしまうこともあるでしょう。

好き嫌いは仕方のないことです。その時に感じたことを次の旅行にどう活かすかが重要だと思います。二度と行きたくないという国にまた行けとも言いません。ダメだったなぁと感じた旅行ならば、そのどこかダメだったかをしっかり分析し、次の旅行に活かして、楽しい思い出にしようと強く思っていてください。

旅行は自分のために絶対プラスになるものだと私は信じています。

 

カテゴリ : 旅行

タグ :

雑記日記 zakki-nikki.net all rights reserved.